先生紹介

はやし みか

Mika Hayashi
担当:専科ピアノレッスン・ソルフェージュクラス
レッスン曜日(月)(火)(木)(金)(土)

フリューゲル音楽教室主宰。
同志社女子大学学芸学部音楽学科卒業。
大阪ABCアナウンスアカデミー修了。
大学在学中より、奈良県にて音楽教室開室の傍ら、ヤマハ音楽教室講師にも従事。沖縄県移住の後、幼稚園にて幼児対象の音楽教育にも携わる。幼稚園・中学校・高等学校の教員免許保有。一般社団法人全日本ピアノ指導者協会(ピティナ)正会員。各地ピアノコンクール審査員も務め、またピティナ・ピアノコンペティション及びグレンツェンピアノコンクール、ブルグミュラーコンクールなどにて「指導者賞」も受賞。
さらにCM制作、楽曲制作(作詞作曲・編曲)も行い、主な作品として、沖縄テレビ(OTV)のキャラ クター“ゆ~たん”の歌を歌っている他、県内アーティストや、タレントにも楽曲を提供。
2004年4月、フリューゲル音楽教室を設立し、広く音楽教育の普及に力を注いでいる。

おりも かおる

Kaoru Orimo
担当:ピアノ個人レッスン
レッスン曜日(火)(木)

東京都出身。4歳よりピアノを始める。
尚美学園短期大学(埼玉県)音楽学科卒業。
リトミック研究センター上級指導者資格取得。
「音楽の楽しさをたくさんの人に知ってもらいたい!」という熱い思い溢れるレッスンが好評。

(※リトミック(Rythmique:仏/Eurythmics:英)とは、
スイスの作曲家・音楽教育家エミール・ジャック=ダルクローズ(1865~1950)によって考えだされた音楽教育法。音を聞き、それを感じ、理解し、その上で楽器に触り、音楽を作ることの楽しさを身体全体で味わい、その喜びの中で音を出し、奏で、そこから旋律を作っていくことへの興味と音感を育んでいく教育法。)

なかもり ゆうすけ

Yusuke Nakamori
担当:ピアノ個人レッスン
レッスン曜日(月)(金)

三重県出身。中京大学文学部心理学科卒業。
大学卒業後沖縄移住と同時に音楽活動を開始。
Live bar Chu-Pan-Jah(那覇市)、Live bar Porky’s(沖縄市)のバンドマスターを経て、現在は那覇市のLive Spot Apache、Music Bar Wave Islandにレギュラー出演中。
また自身のバンド、THE GRANDWAZOO、Chieri Project等と平行して、県内外のアーティストのサポート、レコーディング等で活動中。

どんかい あやか

Ayaka Donkai
担当:ピアノ個人レッスン
レッスン曜日(火)(金)

大阪府出身 3歳の頃からピアノを始める。
2006年夕陽丘高等学校音楽科卒業。
2009年泉の森フレッシュコンサート、万里の長城杯記念コンサートなどに出演。
2010年 大阪音楽大学を卒業。 渡仏、パリエコールノルマル音楽院にて学ぶ
2011年、2012年、Diplome d’Execution、Diplome Superieur d’Enseignementそれぞれのディプロマを取得。2011年パリ・アルメニアン教会にてリサイタルを開く。
2013年帰国、大阪⇔沖縄を拠点に演奏活動を始める。
大阪でピアノクルーズやバーでの生演奏ライブに出演する中、2014年 ライブレストランGala,ライブイン天妃でライブ公演を行う。2015年、大阪・アマービレ楽器サロンにてソロリサイタルを開く。
これまでに池谷久美子、長瀧谷悦子、田中真理、木村綾子、Jaques Lagarde、Ludomila Berlinskaiaの各師に師事。

さとう けんしろう

Kenshiro Sato
担当:ピアノ個人レッスン
レッスン曜日(月)

沖縄県宜野湾市出身。9歳よりピアノを始める。12歳より打楽器を始め、17歳より本格的にマリンバ・打楽器を始める。昭和音楽大学弦管打楽器演奏家コースに特待生として在籍し卒業後、同大学研究科を学長賞を得て首席で修了。その後渡独し、ドイツ国立デトモルト音楽大学大学院修士課程修了。昭和音楽大学在籍中、若きアーティストたちの響演2018、第34回打楽器協会新人演奏会等選抜学生によるコンサートに多数出演。第37回沖縄県吹奏楽ソロコンテスト高校の部金賞、グランプリ受賞。第18回イタリア国際打楽器コンクールマリンバ部門第2位(最高位)。昭和音楽大学より下八川圭佑基金(海外音楽研修生費用助成)を授与される。これまでに打楽器、マリンバを布谷史人、Peter Prommel、西久保友広、菅原淳、石内聡明、屋比久理夏の各氏に師事。

タイトルとURLをコピーしました